30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

40週3日目で生まれました

さきほど3220gの頭大きめ赤ちゃんが生まれました。

母子ともに健康のようです。

まずはご報告。

疲れた!

39週3日目(妊娠10ヶ月)出てこない

おしるしがあったし、その3日後である妊婦健診の日(タイトルの日数)に釈由美子さんのように「子宮口が結構開いているからこのまま入院」コースがいいなーと期待していましたが、子宮口はガッチリ閉じていました。赤ちゃんは降りてきている、羊水の量に問題無い、あとは陣痛次第と先生に言われました。現在推定3,180g。「陣痛次第」の意味が分かるような分からないような。。エコー写真は10ヶ月にもなるとちょっと飽きてしまい(だってよく分からないんだもの)、家に帰ってからアルバムにしまうために取りだしたら枠外にイラストが。先生による解説絵でした。お股のエコーではお股のイラストと女の文字。顔のエコーでは目、鼻、口のイラストが。初めてこんなの描いてもらいました。向きとか位置とか、イラストがあると相変わらず不鮮明なエコーですが分かったような気がして嬉しかったです。

-------------------------------------------------------------

現在の体調

体重は臨月になってからは横ばい状態。

2時頃寝て5時前後に1度目が覚めるのは相変わらず。日中も2時間位お昼寝必要。

胎動というよりはお腹の外側に向かって赤子が寄りかかっているようで背中とか足が押し付けられている感じはすごくある。

階段は1階から自分の部屋まで10数階、エレベーターを使わずに歩けるようになる。ただし盛大に息切れはしている。毎日一万歩頑張りたいところだけどあてもなくふらつくのも辛くて、でも7000歩は行くように頑張り中。

尾てい骨が時々ぎゅーんと痛くなる。

-------------------------------------------------------------

アマゾンファミリーに登録し、おむつとおしり拭きを頼みました。今朝届いたのでリビング、寝室に配置。いよいよって感じがします。しばらく外出はしないだろうし後でいいやと思っていたけどやっぱり可愛いオムツポーチが欲しいなぁと今日は近くのデパートをウロウロしましたが、なんでしょう、なんだか気恥ずかしくて手に取ってじっくり見れません。

森崎友紀さんという料理研究家の方とほぼ週数が同じなので、現在はこの方のブログが気になって仕方無いです。

昨日の夜は「もしかして?」という痛みがあったので陣痛きたかもというアプリを初めて使ってみました。が、あ、やっぱりコレ違うなと思って取消し。このアプリ、オットと共有できるものなので人騒がせだと怒られてしまいました。そんなオットはお客様に連れられて食事した後おかまバーに連れていかれたそうで、私からはお酒をあんまり飲むなと言われている+飲まなきゃ間がもたない+私からのLINEが気になるが紛らわしくも私からはLINEゲームのハートが送られてきたりハートを強請るためのLINEばかりがきて落ち着かない+でも私からのLINE、既読にすぐならないと(陣痛の連絡かもしれないのに自覚が足りないと)後で叱られる+興味無い分野のお店、だったため異常に疲れ切って帰宅してきました。

39週1日目(妊娠10ヶ月)おっとコレは、

昨日の夜、どうもおしるしのようなものがありました。

そして気付けば胎動の様子がずんずんモリモリ動いていたのがちょっと変わったような。動いてはいるんだけど、お腹を見てると激しく右、左と動く感じではなくなっています。いよいよか、いよいよなのか、とおしるしがあってからどれ位で出産か検索しまくり。当日夜に陣痛がある人もいれば、その後1週間でという人もいるようでよく分からないですね。ただおしるし後3日以内というのが結構多い模様。ドキドキします。そしてオットにおしるしがあったっぽいと話したら意外と私以上に動揺していてなんだか安心しました。今朝もじっと黙っていると調子悪いのか、何か体調に異変か、と聞いてきます。とは言っても休日の今日もオットは会社に行きましたが。

これが出産前最後かもしれないと理由をつけて昨日はオザミでランチ。食べ終えてからオットにお祝いでもなんでもないのにオザミってどういうことだと愚痴られましたが本当にこれが出産前最後になるかもと思うと美味しいもの食べられて満足です。その他にも、おそらく常連認定されてそうなお店にはこの1か月でだいたいまわり終わり、しばらく来れないとお店の人と話せたのでオットも満足のようです。

基本的に暑がりの私、オザミの店員さん(フランス人っぽかった)に毛布のようなひざ掛けを渡されて(妊婦への気遣い)戸惑ったり、カルパッチョは生魚だが大丈夫なのかと確認されたり、お肉はウェルダンにしようかと言われたり、臨月にもなるとだいぶそのへん(生もの控えたりとか冷やさないようにとか)テキトーになったものだと感慨深く。

更に、ちょっと迷いつつもまだその前はおしるしも無かったし、すぐに外に出られるところに座れば大丈夫じゃない?となり昨日映画も見てきました。64(ロクヨン)の後編。臨月に映画見れるとは思わなかった。あまり褒められた行動では無いとは思いますが、前編見ていたし後編はテレビかなぁと諦めていたのでうれしかったです。

映画からの帰り道、欲しいけどなんとなく恥ずかしくて買えなかった陣痛時用のテニスボールも購入。なんでしょうね、大きいお腹で明らかにテニスするためじゃなくテニスボール買うの恥ずかしくて。

あとやるべきはアマゾンファミリーの登録とお買い物。オムツは病院で様子見て、、と考えていたけどそう言えば病院は布オムツ使用だから何使ってるかとか様子見ようが無いことにイマサラ気付きました。そして胎児の推定体重が38週3日の段階で2900gなのでSSサイズ(~3000g)でなくても大丈夫そうだな、ということで。

今日はもうちょっと涼しくなったら少しウォーキングして、オットのワイシャツにアイロンかけて夕ごはん準備したら、またドキドキしながら夜を過ごしたいと思います。

 

38週3日目(妊娠10か月) 変化無し

f:id:bushix:20160610183024p:plain
火曜日は妊婦健診でした。タイトルは妊婦健診の日、今日現在で38週6日目です。健診の補助券が残りわずか。使いきらずに生まれてきてくれて良いんだけどな…

相変わらず子宮口は開いておらず、赤子の推定体重2900グラム。一週間で300グラムも増えたのはなぜだ。あくまで推定、ってことなんでしょうね。
助産師さんからは歩け、天気が悪いときは床掃除しろ、とのアドバイス。
健診時、診察室への呼び出しアナウンスは先生がされるのですが、今回待合室に外国人が多いなぁと思っていたら(みんな夫婦で来てるから会話が聞こえる。中国語っぽい)、先生も外国のかただったのか外国人名の発音がネイティブな感じ。外国で子供産むのも、外国で医師として働くのも大変だろうなぁと思ったのでした。

内診グリグリは今回もされましたが恐れていた腰痛は大丈夫でした。血尿はちょっと続いてます。夜はお腹がカチカチになることが多いです。そういうものなのかな。とにかく動かなくてはとマタニティヨガをちゃんとDVD見てやってみたところ意外とキツイ!しかもヨガになれてないので無意識に呼吸止めちゃうし(息の吸いどころ、吐きどころが分からない)音だけだと動きが分からないからポーズ取りながら無理な体勢でテレビ画面確認したり…

1月挙式した友人から2度目の(もうちょいフランクかつ大規模な感じの)結婚披露パーティーなるもののお誘い。ちょうど産後1ヶ月にあたる頃の開催だったのでお断り。LINEがきた時に、「そろそろ出産ですね」的なものかと思った自分がちょっと自意識過剰だったなと反省しつつ、つわりあけで体調大丈夫かなとドキドキしながら1月の式、披露宴に出席したけど相手はそんなこと(=そろそろ出産)覚えちゃいないのだなと思うと少し寂しい気持ちにもなる。

オットの会社の人から出産祝いの品についてリクエスト聴取。オットにとって同僚、私にとっても友人というか後輩というか、という子から直接私に連絡がありました。予算が高額で震えました。よんまんえん…
そんな話がある前からオットと会社の人への内祝いどうするか話していて、値段を抑えるのにこしたことはないけど、詰め合わせクッキーの缶をもって席を回って、一人に一粒クッキー渡す、みたいなショボいやり方は絶対ダメだ(会社では結構それが主流のやり方ではある模様)となり、オットは1人につき予算500円位でと主張、私はう~ん…350円位にしない?と微妙な値下げ交渉をしているところでした。でも予算4万円ということは1人1000円負担して頂くようですので内祝いに1人500円でもいいか、と思うように。私が在職のころは1万位のものを事業部人数で割るやり方だったけど最近は1人いくら×人数となるようで。景気が良いです。
ただし、4万円もするベビー用品なんて見つかりません。ベビーカーにはちょっと足りないし…。セカンドベビーカー的なものならいけそうだけどまだ一台目も買ってないし色々調べたいし。レイコップは重いし結局ダニを「弱らせる」程度の効果らしいし。リクエスト期限は日曜まで。予算めいっぱいのものを頂こうとする浅ましい私なのでした。

38週1日目(妊娠10か月) 色々痛い

臨月ってしんどいものなんですね。38週に入りました。

近況

お腹がちぎれそうに痛い時がある。
生理痛の重いの、って感じではないので前駆陣痛とは違いそう…。お腹の内側(おへそ側)で何かがぶら下がってるのが重みで千切れて落ちそうな感覚。寝ている又は座っているところから立ち上がる時や、寝ている体勢を変える時(左向きから仰向け→右向きに変える時など)に。ちょっと怖いくらい、ズキズキ痛いです。

恥骨あたりが痛い
臨月ならあること、らしいのですが痛いです。歩く時はちょっと股を開き気味に、左右に揺れるように歩くようになりました。

腰痛と血尿
色々検索したら出てきました。内診グリグリの後にこの2つの症状出る人がいるらしいです。14時頃内診グリグリ→夜から腰に激痛と血尿。血尿といっても真っ赤でもないし膀胱炎の時のような黒さはないんですけどね。会社員時代、ストレスで6年位血尿がで続けていた私としては血尿認定する程度の、分かりにくい血尿。どちらも内診グリグリの2日後にはましになりました。そのまま陣痛くる人もいるらしいです。
恥骨が痛いのといい、内診グリグリからの体調変化が結構あったような。単なる時期的なものかもしれませんが。

眠れない
基本、2時間ごとに目が覚めます。

浮腫む
そのまんまです。朝も夜も浮腫んでます。結婚指輪外して数ヶ月経ちました。

マタニティヨガ
腰痛が辛すぎて、解消方法調べても運動しろとしかネットには出ておらずこんな間際にやっても意味無いだろうなと思いつつ慌ててマタニティヨガの本(DVD付)を購入。そしてヨガとは関係なく腰痛がましになったのでまだ三回しかやってません。

体重
現在妊娠前との比較で+10.6キロ。でも夕御飯に好きなだけ食べるとすぐ+12キロとかいきます。

運動
家が10数階にあるので、一人で行動するときは降りる時は階段で、昇る時は9階から階段で。(昇りキツイ…)
目標は毎日1万歩ですがなかなか…

赤子用の部屋
ベビーベッドが届いたのでオットと組み立て。防水シーツとか、今から敷いちゃうとホコリかぶりそうだし…ということで用意が終わったような終わってないような。ベビーバスも届きました。

スマホ誤操作
スマホにロックをかけていない私、おしりポケットにスマホを入れて歩いていると太ったせいか勝手に誤操作するようになりました。先日は誤操作で母に電話したようで「電話なんて珍しい、陣痛始まったのね!?」と母から折り返しがきました。人騒がせでいかんです。昨日は昨日で、スマホの待ち受け画面が何故かマックのロコモコバーガーの画像(しかも粗めの画像)になっており、妊娠してから私のことを食欲班とバカにするオットに更にバカにされました。

こんなところでしょうか。次回健診は明後日。内診グリグリ怖いです。

37週3日目(妊娠10ヶ月)子宮口は開いておらず

今日は妊婦健診でした。

区から支給される補助券のうち、通常の妊婦健診用とは別に「超音波検査用」として補助券が発行されているわけですが今日はそれを使用しての超音波検査。50分位かかると言われたのでその間ずっと胎児の様子をモニターで見られるのだとワクワクしていたのですが違いました。

分娩棟に案内され、両親学級の時に見学した和室の陣痛室のお布団の上に横になり、お腹に機械をあてられて固定されてまずは胎児の心臓の音を大音量で聞かされます。そのままスイッチボタンを渡されて、胎動を感じたら押すように言われて看護師さんは退室。20分位でしょうか、心音を聞きながら胎児が動いたらボタン、という動作を眠気と戦いながら行いました。胎児の映像が見られるわけでもなく、ひたすら胎動だけを気にする20分。つまらなかったです。他の病院だと違うのかな。。看護師さんは赤ちゃん元気そうですねと言うし、私も胎動もりもり感じるのでそうだろうな、という程度で期待したものとは全然違いました。詳細知らずに勝手に期待してただけですけどね。。陣痛室で横になっている間、「これからの1か月のうちのどこかで、この部屋で私は苦しむのか」と思うと恐ろしいようななんとも言えない気分でした。

その後に通常の経腹エコー。前回とは違ってあまり胎児の顔は分からず。推定2600g。更にその後に経腟エコー。痛いと噂の内診グリグリ。今日それをやられたような気もするんだけどどうだったんだろう。「ちょっと痛いですからねー。息吐いてくださいねー」と言われて何やら突っ込まれました。確かにちょっと痛かった。でも激痛!ってほどでもなかったし、まだ37週だし違うのかな。ちなみに「子宮口は全然開いてない」そうです。苦笑気味に言われました。

運動しよ。。

今日は超音波検査と経腹エコー、経腟エコー、尿検査、採血もしたのでお会計結構いっちゃうかしらと思っていたら1,000円でした。たしか30週位で経腹・経腟・尿検査・採決・助産師相談で2,000円だった気がするのだが、なぜ今日は安いのだろうか。当初言われた「50分」というのはトータルで、ということだったようです。

 

前駆陣痛もおしるしも何もありません。

お腹が張ることもないし、子宮が下がって胃の圧迫が減るなんてこともなし。

お腹は明らかに大きくなっていてソファに座っていて立ち上がる時なんかにずしりと重いというか痛いと感じたり、マタニティジーンズのお腹の黒い布地部分(大きくなったお腹を覆う部分)が、Tシャツ程度では隠れなくなってきたり、階段で息が上がったりはしていますが歩くスピードが遅くなるなんてこともなく。

睡眠だけはこの1~2週間でだいぶ変化がありました。お昼寝すると平気で3~4時間寝ていたのですが最近は1時間ちょっとで目が覚めてしまう。夜も眠りが浅くて2時に寝たら4時前後に一度目が覚めて、もう一度寝て7時に起きる、という細切れ睡眠です。本当は7時半に起きれば間に合うので意味なく30分早起きだし。臨月ってそういうものらしいので、唯一「臨月っぽい」現象ということもあり眠れない自分にニヤニヤしています。

と言うわけで普通に日常生活を送れば良いのだと思うのですが、そわそわしてしまって何も手につかず。。入院バッグから中身を出したりしまったり、遠足前の子供のような。。バッグの中身はいい加減もう大丈夫そうなものの、今この瞬間に陣痛がきたら大丈夫か?と問われたら微妙な程度に家の準備が終わっていません。ベビーベッドは明日家にくるし、産後1か月の平日は泊まり込んでくれる母用のお布団は6月4日に届くし(どちらも注文は終わっているので準備が終わった、とも言うのか。。)、「ずっと仕事から離れるの嫌でしょ」と普段発揮しない気遣いをまさかのこのタイミングで爆発させ私のためにオットが勝手に受注してきた仕事の納品もまだだし(毎月納品。。)。

昨日何気なく「毛布洗濯用のボタンが洗濯機にはあるんだよ」とオットに話したら(毛布を家で洗ったと言ったら驚いた風だったので)、「普通の洗濯の仕方もオレ知らない」と驚きの発言があったので私が入院した時にどこまでオットが自分自身の世話をできるのか途方に暮れたりしています。まぁ1週間程度のことですけどね、でも今後のことを考えると。

今日は本を2冊購入しました。1冊はEMIさんという方の子宮の中の人たち。


 

 妊娠についてリアルタイムでブログ(アメーバ)に書かれていて、私のちょうど2ヶ月出産予定日が早かったこともあり、妊娠中の体調などとても参考になりました。4月末頃に無事出産されています。

もう1冊はロッキンオンジャパン。イエローモンキー好きなため、インタビュー記事が読みたくて。実家に置いてある解散の頃とかヨシイロビンソンの頃とかのロッキンオンジャパンも読み返したくなりました。

ro69.jp

明日はやっとベビーベッドがきます。部屋作りがやっと進むからうれしい。

36週5日目(妊娠10か月)徒然。生まれてません。

お腹が重いです。

骨盤に赤ちゃんがはまると胎動が少し減るらしいですが、今のところそんなこともなく…。逆子状態が長く、頭位になってからの方が胎動が分かりやすいから(私比)実際は胎動大人しくなってるってことが分からないのかも?と勝手に推測。

とりあえず出来ることはするか、ということで母乳をどうにか出すためにごぼう茶を飲み始めました。ホットだと気にならないけど常温で飲むと泥水味です。美味しいって感じではないです。37週に入ったら乳首マッサージとかもしようと情報収集中です。あとは湯舟に浸かることを継続。とにかく冷えないように。

湯船に浸かる前の体を洗う時、シャワーをお腹にあてると赤子が動き始め、湯船に使って5分位経つとぐいんぐいん動くので面白いです。右脇腹に小さく硬い感触がよくくるので、多分足なんだろうな。

出産・退院後、母が平日月曜~金曜までいてくれることになってます。先日も母が(おしゃべりしに)来たのですが、トイレの場所もいまだ覚えられないということに戸惑い。我が家にくるのは今年になってからで3、4回目、大丈夫だろうか…。駅から家まで自力で辿り着けるのか前回私が誘導しないで母に先を歩かせてやってみたところ全くだめだったし、今回こそは自力で、と私は家で待っていたところ駅直結のお店で買い物していつもと違う出口に出た母は当然道が分からずヘルプの電話。大丈夫だろうか…ちなみに、地下鉄出口から我が家までは徒歩5分で信号もないし何度も曲がるわけでもなくほぼ直進で着きます。大丈夫だろうか…

最近出産した友達も、お母さん(60代半ば)に手伝いにきてもらったけどすぐ疲れちゃって寝てる時間が多かったし包丁で野菜切りながら左肘は台に載せちゃって休み休みという感じ、もうあんまり頼りにしちゃ悪いな.と言っていました。出産後の1ヶ月で更に母の老いを感じることになるんだろうなぁと今から切ない気分。

破水から始まったらそんな余裕は無さそうですが、陣痛から始まった場合のやることリストを作成。歩いてすぐのコンビニでオットの朝食用の牛乳買ったりとか爪を切るとか洗濯機まわすとかワイシャツのアイロンかけるとか普通のことですが、テンパりそうなのでやりたいことを箇条書き。このうち何個できるのか定かではありませんが…結局観葉植物の水やりくらいしかできなかったりして。

私より一週遅い(って表現はなんかおかしいけど)妊婦さんが一昨日出産したとブログに書いてらしたので、ほんとにいつ始まるのか分からないものなんですね。

義妹から出産したら私もお見舞い行っていい?とLINE。断るわけにもいかないのでもちろん、と返信。そう言えば私の兄はどうするのだ?わざわざ自宅まで来るとも思えないし、実家に帰るタイミングあわせるのも面倒だし、でも初めての姪っ子、一年も二年も会わないなんてアリかしら…と思い、一番楽に会うタイミングは入院中かなと病院名を知らせるためLINE。そしたら病院じゃなく自宅に見に行くとノリノリの返事。実家にいた頃の兄は暗くて取っつきにくいタイプだったのに社会人デビュー甚だしい彼は妙に明るく社交的になっており、妹は戸惑います。同棲中の彼女と来てくれるとのこと。

外出中に破水してそのまま病院へ、となった時のために母子手帳持ち歩いています。でもバースプラン(現状白紙)とか入院申込書の控とか、入院セットの申込書とか、母子手帳以外にも必要そうなものがあるのでなんとなーく荷物が多い。普段手のひらサイズの小さいお財布をお尻ポケットに入れて出歩くタイプ(男性みたいですね…)だったので荷物が多いのがなかなかのストレスです。