読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

やっと治療っぽい感じ。妊活以前の問題。

どうもまた周期が長く、排卵があったのか無かったのか体温も上がらず、卵胞チェックしてもらっても育ちが悪く。。。ということで、D28の診察で薬を処方されました。

 

デュファストン錠5mgを10日分30錠。

妊娠を維持したり、排卵を調節する作用がある、とのことです。

 

今回はD14から週一、3回の卵胞チェックをしましたが、最初の2回は卵がまだまだ、3回目は一応ちょびっと体温が上がっていたこともあり排卵したのかも?でも微妙。。というわけでこの処方です。もし万が一タイミングがばっちりで妊娠していたら(可能性は低かろう)、妊娠を維持するのを助けるし、妊娠していなくても生理不順というか周期がこれ以上長くならないよう生理を呼ぶように促す薬のようです。

飲み始めて2日目でちゃんと体温が上がってきました。

妊娠しやすいという卵管造影検査後の2か月を完全に無駄にしたーーー

 

困ったものです