読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

妊活、何か運動しなくては。教室見学に行ってきます。

私のPC、にんかつと入れると妊克と表示されます。間違ってもいないような。

今週期はまだ高温期に(多分)入ったばかりですが、タイミングもあまり取れなかったしもう次の周期に向けての反省です。

それにしても最初は抵抗があった「タイミングをとる」という表現、すっかり慣れてしまいました。

 

妊活の一環でやっていること

・腹巻着用

・靴下は必ずはく

・お風呂に浸かる(15分)

・ルイボスティ

・アーモンド

お風呂は2か月くらい前から頑張って入るようになりました。そろそろ腹巻は暑くて厳しくなりそうです。

妊活するのならやった方が良いんだろうけど出来ていないこと

・早めの睡眠(22~2時の間の睡眠)

・コーヒーを控える(1日1~2杯飲んでいます)

・運動

この中で一番できそうなのは運動でしょうか。睡眠は実現させたいけどしばらくは無理かな。。

というわけで、運動です。

区の体育館でヨガを受けようかなと思いましたが、運動神経良いわけじゃないけどせっかちな私はヨガのあのゆったりした感じが苦手。2回位ヨガの体験クラスを受けたことがありますが、できない人は無理しないというのが私にはあまり合わない。できるようになるまで待てない。できなくても無理したい。

体育館の月会員は7,000円位なのでお手頃だし、妊活なんだからヨガみたいな運動こそすべきな気もしますけれども。

以前はフラメンコを習っていましたが、リウマチになりかけて(というか今も「リウマチ疑い」の状態)手を回したり足を細かく打ち鳴らしたりっていうのが辛くなったのと、頑張った時期もあったしもう満足という気持ちもあり、前の教室に戻るという選択肢も無し。

というわけでバレエです。

家のポストに教室のチラシが入っていたので、HPを見て大人向け初心者クラスっぽいものがあるのを確認、そのままメールで見学の予約をしました。次の木曜日が見学日です。

 

運動しなくてはと思った動機の1番は妊活ですが、その他にも動機があります

①「妊娠したいなら下半身が締め付けられる服装は良くない」という事だったので普段はくジーンズは1番緩いのにしていたら、いつの間にかベルト無しでも大丈夫になってしまった。要は太った。

②普段家にいて、別に習い事もせず、友達と頻繁に会うわけでもない、オットの帰宅は日付変わる頃、という事を知っている義母が「このお嫁さん、やけに無気力なような気がする。。。」と不安そうにしている気配があるので何かしなくてはと思った。

③あまりに何もしない生活に飽きた

というわけで、今月は活発に動き回りたいと思います。