読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

徒然と、鬱々と、

先週の大阪3泊4日で暑い中うろうろと頑張って歩き回り体が元気になったのか、普段よりも活動的な一週間でした。でもダイエット中だというのに、そしてそこまでお腹も空いていないのに、基礎体温が全然上がらずに少々自暴自棄となり今日もミスドに入ってしまって今更後悔中です。

 

ミスドフレンチクルーラー食べながらLINEゲームしたりはてなブログ読んだりしていたわけですが、隣には私より少し年上と思われる女性が男児二人と座っていました。この兄弟、ゲームをやってる(彼らも何かのゲームをしていた)からかもしれませんが非常に静か。でもお母さんが何か話すと身を乗り出して会話。静かだけど仲の好さそうな親子でした。・・・と、敢えて書きたくなるくらい普段のこのミスドはうるさいのです。妊活中にあるまじき言動かもしれませんが、幼児がいっぱいで雄叫びの嵐。すごくうるさい。

で、この仲良さげな親子はバスの時間を待っていたようで急に席を立って出て行きました。そうそう、普通ミスドでしかも一人で、1時間も居ないわよね、と思ったり。

 

 

オットの帰宅は遅いし、私は仕事を外でしてないし、在宅の仕事はまだそんなに量があるわけでも無ければ増やしたいという熱意も無く、このブログタイトル通り常に世話を焼く必要のある子供がいるわけでもなく、1日のうちで「必ずしなければならない事」はオットと食べる夕食を作ること位。このミスドで閉店時間までLINEゲームができるけれども、こんな暇つぶしみたいな生き方で良いんだろうかと今日猛烈に思った、という話。やっぱり外で働くか。。。なんて、外に働きに出ることを考えると猛烈にめんどくさい。屍です。本当にダメな人間です。嗚呼。