30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

D40 高温期23日目(人工授精1回目)、とは関係ない話

まだタイトルを変える勇気?がありませんが5w4dになるのかと思いきや、最終月経開始日から数えると5w4dだけど、アプリとかだと生理周期も入力した上で出されるのが5w2d。よくわからん。生理周期も影響するものなのか?

こんな計算方法もあるようです。↓

最終月経の初日から数えて280日目(40週)の日。最終月経の初日の月から3を引き(引けないときは9を足して)、日に7を足して計算できます。

 

クリニックの診察はあと3日。そんな今朝は尿まみれになるという恐ろしい夢で目が覚めました。そして体温はちょびっと下がって36.75℃。どうせクリニック前にもう一度妊娠検査薬使うつもりだったし、基礎体温下がったし、尿まみれの夢というのも何かの暗示かと思い再度検査薬を使用しました。結果、ちゃんと陽性。

昨夜はまたオットが酔っぱらって気持ち悪い~と帰宅。私はお酒が強い方だけどいつでもガブガブ飲みたい方ではなく、アル中気味の父を見てきたせいで酔っぱらう人、自分で量を調節できない愚かな人間が大嫌いです。私の兄も強いみたいでFBでは飲んでる姿が目撃されますが家族の前ではお正月のお屠蘇に口を付けるかどうか。兄妹してトラウマです。

なので会社の飲み会(昨日はバーベキュー)に行っては毎回気持ち悪い、頭痛いと帰ってくるオットの全てが理解できません。誰も強制してないだろうになぜそこまで飲むのだ。頭悪いんじゃねーの、と。

今回は会社の人々が結構子連れで来ていたらしく、グループラインにあげられた子供たちの写真を見せてもらいました。ふーん。という感じでかわいい~とか思わない自分は大丈夫だろうか。家族ぐるみで!みたいな社風の会社ではないけど多くの人が結構子供を連れてきていて(しかも配偶者は来ない)、やっぱり小さい子には色んな経験を…と思ってこうやってみんな子供連れてきてるんだなぁと思いました。そうなると、我が家のオットはもし運よく子供ができた場合にバーベキューに子供を連れて行って、帰りに子連れで気持ち悪いと駅のトイレに籠るのだろうか。

 

気持ち悪いとゲェゲェ吐いたオットに、そういえば今週のクリニック、一緒に行くって言ってたけど診察時間12時だよ、お昼に抜けてくるの?と言ったら「え、俺も行くの?」と言われて驚いた。アナタ自分から言ったのよ、「せっかくだし俺も行く」と。そしてその時に診察時間も既に伝えているのよ。リップサービスとかいらないから出来る事、するつもりがちゃんとある事だけ言ってくれ。多分今週は胎嚢を確認できるかどうかですが、診察後にオットにすぐ結果を連絡するのがちょっとばかばかしく思われたのでした。結局仕事で外出の予定が入っているから行けないそうです。気まずいからか診察時間を変更できないかと言われましたが、そんな面倒なことできるかとお断り。産婦人科の予約の厳しさを舐めんな。

愚痴でした。