読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

22週3日目(妊娠6か月)の検診

妊娠

今日は妊婦健診でした。お腹もはっきり出てきてフォルムも妊婦っぽくなりましたが病院に行くと自分はまだまだだな、と思います。明け方破水したという方がとても冷静に看護師さんに状況を説明しているのを尊敬の眼差しで見つめながら待合室におりました。気付けば私を含め、両隣に座った妊婦がみな片手をお腹に当てていてなんだか笑えた。

しばらく(って言っても2回位か?)血圧と体重、尿検査、経腹エコーのみのため瞬殺で検診が終わっており油断していましたが、今日の検診は血圧、体重、尿検査、経腹エコーにプラスして採血と内診、更に助産師相談があって時間が掛かりました。

経腹エコーでは相変わらず我が子は頭頂部を元気に見せてくれました。あと体の側面と背骨、、顔もなんとなく見えました。まだ22週じゃくるくる動くし問題は無いそうですが、逆子っぽい向きになっているので性別は分からずとのこと。30週あたりでも逆子がなおらないようなら帝王切開の手術予約とも言われてしまいましたが。オットは逆子で片手を挙げて仮死状態で生まれた(帝王切開ではなかった)らしいので似ない事を祈るばかりです。現在400g位、標準的とのこと。体長とかそういえば聞かなかったな。頭の幅とか何かの幅を先生がエコー見ながら教えてくれるものの、標準値を頭に叩き込んでいない私は「そうですか(^◇^)←できるだけ愛想良い声色を心がけてはいる)」ととりあえず言うだけで右から左です。

先生から渡されたエコーはなぜか背骨のみがわかるもの。もうちょっと顔とか分かるやつおくれよと思います。前回も背骨写真だった。

内診でもエコー見せて貰えるのかな~と期待しましたがそういう感じでもなく。カーテンが閉められた状態で先生がやって来て診察だったのでいつもの先生なのかどうかも良く分からず。誰に股を見られているか分からないってのはどうなんでしょうね。声だけじゃよく分からん。胎盤がちょっと下気味と言われました。もうちょっと週数経つと上がってくるものだから心配しなくて良いも言われました。

助産師外来では家族構成とか出産後の手伝いがあるかとか(夫と2人暮らしという前提のもと、「誰か手伝いに来てくれるのか」という聞き方だった)、今後のスケジュールとか。

母親学級受けてる?→受けてません。受けます。

マタニティビクスとかヨガとかやりたい?→やった方がいいですかね→別にいいわよそんなの。やりたいならたいてい診断書出せって言われるから、そしたら診察の時に言ってね。有料でーす。

立ち合い希望?→まだ考え中→出産はともかく、陣痛室では付き添って欲しいとかあるなら立ち合い出産用講座(夫向け)を受けておいて下さい。受けてないと夜8時で患者以外はお見舞い扱いで病院から出てもらわないといけないので。

結婚指輪してる?→してます→出産の時は外してもらうからキツイと感じるようになったら外しちゃっていて。抜けないとか無し。

ネイルしてる?→してない→出産の時とかトラブルあった時にオフしてもらうから、もうやらない方がいいよ。お金もったいないからね。

(私の首周りを見て)首どうしたの→全身が痒くて仕方無いんです→妊娠するとそういう人結構多いから仕方ないけど保湿頑張って。皮膚科行くなら妊娠してるって伝えてね。出産したらキレイになりますよ。

母乳で頑張りたい人?→そういうの無いです→じゃあ良かった。頑張る人は頑張るからね→妊娠する前からよく乳首が切れるので今から不安なんですが→それは大変かもねぇ。37週過ぎたら乳首を鍛えて!それまではお腹が張るからやっちゃだめ。それまではノーブラで過ごして少し擦れるのに慣れさせる程度に。

体重は1か月に1キロ程度で良さそうね→いえ、今回4週間で2キロ近く増えました→あらホントだ。じゃあ気を付けて。二人分とか食べなくていいから。

 

で、最後に「今後のスケジュール(〇週以降は2週間ごとに検診、とか)」的な紙を渡され、なんで一番最初、この病院に通い始めた時にこの紙くれないのかなぁとぼんやり思いながら助産師相談終了。次回から2週間ごとに検診です。

なんか体重増えないな~なんて余裕ぶっていたら体重がこの2,3日で急に増えました。4週前の検診から+1.8キロ位。

それにしても乳首を鍛えるってどうやるんだろう。。。でも家の中では基本ノーブラというのは乳首補強という意味ではあっていた。

現在の胎動の特徴

・すごい空腹からのご飯や美味しいものを食べた時に動く

・私がぺちゃくちゃ喋っている時に動く

・喋っていなくても(オットに対して)すごく怒ってるとか悲しい時に動く

・氷食べると動く(冷たいんでしょうね)

悲しい時に動くとちょっと癒されます。