読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

26週3日目(妊娠7か月)検診行ってきた

妊娠

体重が増えています。現在妊娠前からするとプラス6キロ位。理想の増加体重は7~12キロ位らしいですが、先日の母親学級で助産師が7キロ以上は増えすぎと言っていたし、口コミをみる限り「体重管理に厳しい病院」に私は通っているようなので、2週間後の助産師相談でそろそろ指摘されそうです。まだあと3か月もあるのに1キロしか増えられないって結構きつそうだ。最後の1か月位はすごく体重増えるらしいですし。

赤子の成長は順調そうでした。体重は950グラム位。また逆子状態になってしまったみたいで、30週の時点で逆子だったら帝王切開予約と逆子体操の指導だそうです。

今回は久々に先生へ質問。気付くと仰向けで寝てしまっているけど、睡眠時の体の向きはどうしなくてはいけないとかありますか→仰向けが苦しくなってきたら自然とどちらかに向くだろうし、胎児の成長には影響無いので好きなように寝て下さい、だそうです。ネットでは仰向けはお腹が張る、右もだめ、寝るときは左向きで!というものが主流だったので頑張って左向きで寝ようとしてストレスだったので少し気が楽になりました。朝起きると横向きになってはいるけど、入眠時に仰向けでもいいってだけで気楽です。

病院帰りにアカチャンホンポへ。そろそろ何か買わなくちゃな~と向かったものの、結局小物だけ購入。ガーゼハンカチと入浴布だけ。産褥ショーツとか、入院に必要な物も買おうかと思ったけど何枚いるのかを確認するのが面倒で(アカチャンホンポにリストは置いてあるのに確認するのが面倒と思う私)買わず。

出産・退院時に病院からお祝い的に何か貰えることが多いとネットで知ったので、なんとなく自分が通っている病院について調べてみると退院時のお祝いの前に「入院セットがあったから持ち物が少なくて済んだ」という話をちらほら見かける。一体何が「入院セット」なのか、口コミ150件の中からやっと探し出した情報によると

・産褥ショーツ2枚

・骨盤用ベルト(使い捨て)1本

・産褥ナプキン(M2袋、L1袋)

・洗浄綿2箱

・赤ちゃんのおしりふき

とのこと。病院HPには出ていない+検診でお医者さんにこれらの(診察とは関係ない)事は聞きにくい+助産師相談は毎回ではないので、この情報は現在も有効なものなのか今のところ不明ですが、とりあえず入院時しか必要なさそうな産褥ショーツは買わなくても大丈夫かもと思うと嬉しいです。出産・退院祝いは授乳クッションとブランケットのようなもの(おくるみ?)っぽかったです。地味~な総合病院なので何か貰えるだけで驚きました。

アカチャンホンポの後はオットの職場近く移動してオットとランチ。今まではこういう事もたまにしていたけど、赤子が生まれたらできないことなのかなぁと思うとこれからは妊婦健診のたびにランチしよ、と(オットには特に言わず)決意するのでありました。