読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代後半の覚束ない妊活を記録する

30代後半。やっと妊活しようと思うようになりました。

新生児卒業

いなこも生後1ヶ月となりました。病院の1ヶ月健診は明日ですが、明らかに重くなり、沐浴の時腕がおかしくなりそうです。めでたいことです。

金曜日で母も自宅に帰ってしまい、これからが戦いです。いなこのお世話はともかく、家事はどうなるんだろう。

この1ヶ月であったこと
オムツかぶれ
退院して一週間位でおしりの肌が赤くてちょっと肌が固くなったような感じになりました。いなこは特に痛がる気配はなかったですが、慌てておしりふきをやめてコットン+水に変更。2日位で気にならなくなりました。オットが家にいるときは結構オムツ替えしてくれるのです。が、ちょっと拭き方がゴシゴシって感じで、あまり横から指導すると煩がるしさてどうしたものかと思っていた矢先のお尻の赤みだったため、大袈裟に騒いでみたところ「自分の拭き方が悪かったのかも」という言葉を引き出しました。オットのせいというよりおしりふきが合わないんだと思いますが。

白斑
乳首に白い点が。ちぎれていたり、傷があるわけでもないのにいなこに吸われるとチリチリッと痛みがあり、調べてみたら白斑というものっぽいです。吸われ初めだけが痛いので授乳には問題無く、胸が張ってるわけでもないしどうしたものか。ネットにも色々解決法は出てますが明日の健診で聞いてきます。

便秘
いなこの便秘疑惑。1ヶ月過ぎるとうんちの回数も減るみたいですが、数日前に一度もうんちの出ない日がありました。お腹にのの字のマッサージしたり足をイチニ、イチニとお腹につけたりしてみても反応無し。おっぱいもあまり飲まずずーっと寝てるという1日でした。翌日には元通りだったのでなんだったのか…。うんちの時のオムツ替え、ちょっとやだなぁとそれまでは思ってたんですが、この日以降はうんちが出てると嬉しい気分。オットが仕事から帰ってきて、最初の話題はうんちです。そのうち綿棒浣腸する日もくるんでしょうが、まだ勇気が。そして一昨日は初の背中漏れを体験。

頬杖
最初は気にしてなかったのですが、どうもいなこは授乳中に頬杖をついています。腕が曲がってて痛いかなと、いなこの腕を動かそうとしたけど彼女の飲みやすい姿勢に頬杖が組み込まれているようで動かず。かわいいです。

写真共有アプリ
「みてね」というアプリを入れて、夫婦、両方の母親(いなこの祖母)、ついでに私の兄がいなこの写真、動画を共有できるようにしました。複雑な機能もないので良いです。定期的に写真をLINEで送らないと、というプレッシャーもなくなりました。それぞれの人がログインした時間が確認できるので、私の義母が頻繁にログインしているのを見ては(写真アップしないとというプレッシャーとともに)癒されています。

出産エピソード追加
オットと昨夜話していて判明したこと。私の陣痛間隔は30秒とか1分とかには結局ならず、MAXで2分間隔だったそうです。オットがモニター見ていたそうで。どうりでいきむべきタイミングがなかなか来ないと思った…。陣痛自体少し弱まっていたのか、間隔も長いせいでタイミングが分からず、「あんまり休んでると怠けてると思われるからそろそろいきまないと」という感じだったな、とイマサラ思いました。

義実家の面々がやって来た
義妹からは可愛いお洋服を頂く。洋服って、値段調べにくくてお返しに悩む。義母は以前、母乳で育てると素直な良い子が発言をして私をげんなりさせてくれましたが、今回は布オムツで育てると情緒の安定した良い子が、だそうです。昔はよっぽど情緒の安定した素直な子が多かったのでしょうね…。今回、義妹が「昔とは子育ても違うんだよ」とどうも義母を制してくれているようでした。

元職場の同僚が来てくれる
先輩と後輩、3人で来てくれました。仕事離れてもう2年経つので共通の話題が少なくなっちゃいましたが楽しい時間でした。プチバトーのお洋服と、後輩からは金券を頂く。後輩が出産したときはお祝いに5000円+スタイをこちらは贈ったのに今回一万円分の金券頂いてしまい恐縮というかちょっと恥ずかしくなりました。当時けちったつもりもなかったんだけど。お返しはちゃんとしよう。
いなこはちょっとぐずったけどぎゃん泣きはなく、良い子にしてくれました。赤ちゃんとともにお客様を迎えるのは緊張します。

明日は健診。だっこ紐を使っての初めての外出となります。帰りにお茶できたら嬉しいなぁ。